FLOAT

Arukazik Japanでは​第一回​フ​ォ​ト​コ​ン​テ​ス​ト​を​開​催致​し​ま​した。​​「ぶっ飛びRockerフォトコンテスト​」​をテーマに作品を募集致します。​審査基準はアルカジック・スマイル(大きさや重さではありません)。 それでは今回のグランプリを発表致します!!
グランプリ2012 グランプリ  メッシュキャップ+ロゴクリップ
マーキーさん:山口県
《ぶっ飛びRockerを使った感想》
今までは、kz先ウキを使っていましたが、 ついに出ましたね。 やばい、秘密兵器だったのに
準グランプリ メッシュキャップ+ロゴクリップ
つぼっくさん:山口県
《ぶっ飛びRockerを使った感想》
PEラインにフロロでダブルリーダー(1.5号→1号)で使ってますが、 フック側出口が狭く、PEラインとリーダーの結束部で引っかかります、 FGでも引っかかるのでもう少し広い方が使いやすいですね!!
3位 メッシュキャップ+ロゴクリップ
ひろぽんさん:長崎県
《ぶっ飛びRockerを使った感想》
最近、各メーカーからメバリング用の色んな飛ばしウキが出てますね。 私はイマイチ飛ばしウキで釣果が上がらないので、殆ど使っていませんでした。 飛ばしウキよりも、Mキャロの方を多用。 色んなメーカーから出ている「飛ばしウキ」ですが、どうも「飛ばすウキ」という感じがしてました。 飛ばす性能は十分にありますが、肝心の「釣る」という感じが無いというのが個人的な感想。 そういうのもあって、殆ど使わなかった訳なんですが・・・。 その個人的な思い込みを払拭してくれる「飛ばしウキ」に出会いました。 それがコレ。 アルカジックジャパンの『ぶっ飛びRocker』。 もう皆さんはご存知でしょうが、あのウキメーカー「キザクラ」の飛ばしウキ。 キザクラと言えば、釣研と並ぶウキブランド。 そこが、メバリング用の飛ばしウキを本気で作ってきたのがコレ。 流石は、ウキ作りメーカーだけあって随所にウキフカセ釣りの技術がフィードバックされております。 他メーカーの飛ばしウキには無い、扱いやすさと手に伝わる感覚がありますね。 この飛ばしウキは、使うポイントを選ぶとは思いますがナカナカ良く出来ています。 得意ポイントは、サーフやゴロタ場でしょうか。 そういう場所での釣りには強い味方になってくれそうです。 で、早速このウキを使ってゴロタ場でメバリング。 アッサリと、23cm前後のメバルゲット。 この飛ばしウキは、他のメーカー製のウキと違いワームの泳いでる泳層をイメージ出来る。 潮馴染みが良いのか何かは分かりませんが、そういう感じがいたします。 チヌのウキフカセ釣りもやる私にとって、違和感無く使える「飛ばしウキ」でございました。

厳正な審査の上、当サイトで2012年7月中旬に発表いたします。 ※参加賞に関しては賞品の発送をもって表彰とかえさせていただきます。