FLOAT

BRAND STAFF に新しい仲間が加わりました!

新元号の発表と共に、新たな年度がスタートしました。

 

新しい時代を迎えるにあたっての準備…といわれてもなかなかピンとくるものが少ないのですが、なぜかどことなく、いつもよりも晴れやかな心もちになる今日この頃です。

 
 

さて、そんなわけで本日は、本年度より新たに協力をいただくことになりましたブランドスタッフを紹介させていただきます。

 

羽田 泰 【YUTAKA HANEDA】

 

1984年生まれ 宮城県在住 ホームエリアは宮城県 牡鹿半島。 磯での釣りを得意とし、現場で培った経験値を活かして常にビックフィッシュを狙い続ける 実力派アングラー。 メバル、ロックフィッシュをメインターゲットとする一方で新たな魚種への取り組みも行い、自身の釣りを日々進化させようとする努力家。

 
 

この場での報告より一足先に、東北フィッシングショー会場でお会いされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ホームである宮城県を中心に精力的に活動を行う氏の釣技、ターゲットに関する見識には、卓越したものがあります。

今後の東北エリアでのますます活躍と、製品展開にご期待いただきたいと思います。

 
 

清水 千央 【YUKIHISA SHIMIZU】

 

1992年生まれ 広島県在住 海況や魚のコンディションを瞬時に見極める高い洞察力を持ち、平日の短時間釣行において も確実な釣果を叩きだす、しまなみ海道のアジングを知り尽くすスーパーロコ。 ロッドビルディングに関しても造詣が深く、日々の釣行の中で答え合わせをしながら、その探究を続けている。

 
 

 メバリングゲット2017優勝 の経歴を持つ、若き実力者。

 

日々の釣行で培った感性を、ロッドビルディングという手法でアウトプットし続ける清水氏にはもちろん、インスピレーションシリーズの展開に際して大いに活躍していただけるのではないかと思っています。

 
 

両名共に、アルカジックジャパンを今まで以上に盛り上げてくれる、エネルギー溢れるアングラーですので、今後の活躍をどうぞご期待ください!!

2019年04月09日
  • RECENT POSTS

  • CATEGORY

  • CALENDAR