FLOAT

ゴールデンウィークに伴う休業のお知らせ

 

平素は、Arukazik Japanホームページをご観覧いただき誠にありがとうございます。

ゴールデンウィークに伴い、平成30年04月29日(日)~平成30年04月30日(月)、平成30年05月03日(木)~平成30年05月06日(日)までの期間内、下記の通り営業させていただきます。

 

尚、サービス停止期間内にインフォメーションよりお問い合わせ頂きましたメール等による応対に関しましては、平成30年05月07日(月)以降のご返答になります。

 
※サービス停止期間内の電話対応は内容に関わらず致しておりません。予めご了承ください。
※お問い合わせの内容によりましては、通常営業対応期間内でも対応できない場合がございます。予めご理解ください。
※お問い合わせの内容によりましては、ご返答できない場合もございますのでご了承ください。
※土曜日、日曜日、祝日などは弊社休業日となっております。休業日内のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の応対となりますので、ご了承ください。
※お客様のご利用環境によりましては、お問い合わせ並びにご返答ができない場合がございます。
※弊社営業稼働日数が7日以上経過してもご返答が無い場合は、改めてお電話にてお問い合わせ願います。
 

【弊社製品に関するお問い合わせ先】

●お電話によるお問い合わせ

株式会社キザクラ アルカジックジャパン 【TEL:0955-29-8177(アルカジックジャパン専用回線)】

●書面等によるお問い合わせ

株式会社キザクラ アルカジックジャパン 【住所:〒848-0035 佐賀県伊万里市二里町大里乙3503 / FAX:0955-22-6716】

●電子メールによるお問い合わせ

HP内のコンタクトサイトよりお問い合わせ願います。 【アドレス://www.arukazik.com/contact
2018年04月19日

技アリ!!フォローショットでのメバル攻略!!

日を追うごとに暖かさを増してきている今日この頃。季節はすっかり春ですね。

春といえば春告魚、そぅ今回のテーマはメバルです。

 

クリクリっとした愛くるしい瞳!

造形美すら感じるカッコいいボディ!!

ファイトはパワフル!!!

 

ソフト・ハード問わずルアーに好反応な、この時期のライトゲームのメインターゲットです。

 

さて様々なルアーで狙えるメバルですが、裏を返せば適材適所のリグ選択、アプローチ方法が必要であるとも言えます。

 

そこで今回私がご紹介したいのが『フォローショット』

樹脂製のシンキングフロートであるこの『フォローショット』を、【スプリットショットリグ】の要領で固定した中間分離リグです。

 

『フォローショット』「キャストアシスト」「フォールセーバー」の役割を担い、中・近距離でのメバル攻略において、私にとっては欠かすことのできないアイテムです。

 

例えば港湾部に位置する一般的な漁港でメバルを狙う場合、メバルは船影や係留ロープ等に身を寄せていることが多いのですが、そういう状況のメバルはトレースコースやレンジ、スピード等に意外とシビアな場合が多いです。

1.0~1.5gのJH単体で届く距離だけど、そのウェイトではスピードが速すぎて食ってこない。

かと言って極軽量のJHでは飛距離やキャストの正確性に難がある。

そういうシチュエーション、よくありますよね。

 

こんな時は『フォローショット』の出番です。

JHの重さはそのままにフォローショットでフォールスピードをコントロールして誘ったり…。

軽量JHと組み合わせ、飛距離とキャストの精度を上げつつ、よりスローに誘う…。

 

どちらも非常に有効です。

 

軽量JHとの組み合わせでは操作感も増しますし、水受けも良くなるので、流れに乗せドリフトで送り込んで誘う、なんてことも可能です。

 

またレンジ攻略においても、表層~水面直下はフォローショットの得意とするところですし、中層やより深いレンジまで送り込んでのスローな誘いも全然アリです。

 

また深めのレンジまで早く送り込みたい、速めのアクションでも食ってくる、そのような状況であれば『スプリットシンカー』『スプリットシンカースリム』に変更するのですが、これらのリグ変更はものすごく簡単で着脱・交換がワンタッチ、『スプリットストッパー』に差し替えるだけ。

       

すでにご存じの方も多いかと思いますが、改めて声を大にして言いたくなります。

 

「着脱・交換、めっちゃ楽!!」

 

日中のサイトフィッシングでも活躍してくれるリグですので、動きの確認も兼ねて試して頂けたら、なるほどと思ってもらえるのではないでしょうか。

 

とはいえ、状況に合わせて様々なリグでターゲットにアプローチしていくことこそライトゲームの醍醐味であり、釣果への近道であると私は考えます。

他のリグ同様、フォローショットだけあれば完全無欠、とはならないのがライトゲームの面白いところですが、きっとお役に立つシチュエーションがあると思いますので、ぜひ試して頂ければ幸いです。

   
 

【使用タックルデータ】

 

●ロッド・・・LUXXE 宵姫EX S610UL-solid.RF [がまかつ]

●リール・・・ヴァンキッシュ C2000HGS [シマノ]

●メインライン・・・Ar.PE レンジブレイド 0.2号 [アルカジックジャパン]

●リーダー・・・Ar.ライトゲームリーダー 5lb [アルカジックジャパン]

●スプリットショットリグ・・・フォローショット LL [アルカジックジャパン] + Ar.ヘッド ラウンドロック 0.4g-#6 [アルカジックジャパン] + 海ゲラ 1.2inch [アルカジックジャパン]

2018年04月16日

2018年・春の新商品紹介

暦は4月。

 

桜の季節も過ぎ去り、新緑が映える今日この頃。

 

弊社ブランドスタッフをはじめ、各地から、春の大漁祭開催中との報せをいただいておりますw

弊社製品たちが、そんな釣果の一助となれていることを、改めて誇らしく感じる次第です。

   

さて本日は、各地のフィッシングショーもひと段落し、その間棚上げとなっておりました2018年の新商品のご紹介を、今漸くにご案内したいと思います。

 
 

Ar.Head MultiRock[Ar.ヘッド マルチロック]

 

『マルチアイ』という、シンプルかつ機能的な拡張性を備えたジグヘッド。

上下対称にデザインされたヘッドとアイを持つこのジグヘッドは、対象魚やその状況に応じて、フックの向きを変更したり、アシストフックやブレードを追加したりと、その機能をアレンジすることが可能です。

 

アジやメバルはもちろんのこと、カマスやカサゴ、クロダイなど、実に多くのターゲットに対応することの出来る、マルチスタンダードな存在です。

 
 

尺獲ムシ[しゃくとりむし] 2.6inch & 3.4inch

 

「尺超え」を本気で狙う…。

 

ライトゲームで最も使用頻度の高いストレートワームの基本的な形状を抑えながらも、比類無い存在感を放つロングワームです­。

 

深く掘られたボリューム感溢れるリブボディと、繊細なピンテールという、一見アンバランスにも見えるこのボディ形状は、エラストマー素材の持つ柔軟性・浮力と相まって、極めて理想的な姿勢を維持したままスローフォールし、強烈にターゲットを誘引します。

 

汎用性の高い2.6インチと、大型狙いの3.4インチの2サイズ。

全10色のカラーラインナップで、多様なエリア、状況に対応できる、海ゲラ、艶じゃこいずれとも違う新たなルアーレパートリーとして、重宝する存在となること間違いなしです。

 
 

INSPIRATION[インスピレーション]

 

コンセプトは”リグ本位”…。

 

満を持しての登場となる、ライトゲームロッドシリーズ『インスピレーション』

 

このシリーズは、ライトゲーム4大リグと呼ばれる、

「ジグヘッドリグ」 「スプリットショットリグ」 「キャロライナリグ」 「フロートリグ」

の それぞれを扱う上で最良とされるセッティングを施した4アイテムから成るライトゲームロッドシリーズです。

 

ジグヘッドモデル : S63 the’Jack Upper’

スプリットショットモデル : S69 the’Split Seeker’

キャロライナモデル : S76 the’Free Thinker’

フロートモデル : S80 the’Shallow Freaker’

 

アルカジックジャパンがこれまで世に送り出してきた、ライトゲームアイテムそれぞれのポテンシャルを100%引き出すための、アイテム・リグ専用設計。

 

手に取ってもらえば、きっとそのコンセプトを直観として、感じていただけると思います。


 

以上、取り急ぎ概要ではありますが、今春以降の新製品についてのご案内でした。

 

なお、Ar.ヘッド マルチロック は先日、初回出荷が始まったところでございます。

大変有難いことに、初回生産分を上回る御注文数をいただいており、順次のご案内となりますが、店頭でお見かけの際は、是非手に取ってご覧くださいませ。

 

続く尺獲ムシ、インスピレーションに関しては、残念ながら量産がずれ込んでおり、正確なデリバリー時期についてはまだ確定しておりません…(汗

発売開始に向けてスタッフ一同対応してまいりますので、引き続きご期待くださいますようお願い致します!

 

※Ar.ヘッド マルチロック、尺獲ムシ の詳細情報は、【PRODUCTS】のページをご参照ください。

 インスピレーションについては、近日中に掲載予定ですので、今しばらくお待ちください。

   
2018年04月13日
  • RECENT POSTS

  • CATEGORY

  • CALENDAR