FLOAT

2017秋・新製品のご紹介~パート2~

北海道ではすでに初雪が観測されたとのことで…こちら九州も、朝晩はかなり冷え込むようになりました。

 

そんな気温の移ろいを後追うかのように海水温が、そしてお魚さんたちのポジションも目まぐるしく移り変わる…。

週末が待ち遠しい時期になってきましたね(笑)

   

さてそんな本日は、先日のパート1に続く新製品情報第2弾です!

 
 

Ar. LANDING SHAFT 300 [Ar.ランディングシャフト 300]

アジ、メバル、チヌ、etc…。

想定されるライトゲームターゲットに対応する小継玉ノ柄として、明確な強度設定と、その強度を保持したうえでの徹底的な軽量化を追究した、まさにライトゲーム専用設計のランディングャフトです。

 

その自重は、およそクラス最軽量と呼べる、アンダー250g。

  ※計量機が汚れてますが気にしないでください(汗

その軽さ、細身な見た目とは裏腹に、ブレない芯の強さのあるブランクスは、手の震えるようなレコードフィッシュのランディング時にこそ真価を感じていただける、抜群の操作性をも兼ね備えています。

 

全長は3.0m。

 

河川や小~中規模の漁港、ともするとフレッシュウォーターでも重宝する、汎用性の高い仕様となっています。

ライトゲームで不意に訪れる、想定外のビックフィッシュの取り込みはもちろん、ことライトブリームゲームに関しては、これ一本下げていれば凡その状況に対応できます。

 

約40cmというコンパクトサイズで、腰周りに携行すると、ご覧の通り。

※画像にあるバッグ、ステー、ジョイント、玉網などは付属品ではありません。

軽い自重も相まって、腰に下げたまま一日中歩き回ってもまるで気になりません。

     

他の仕様としては、スムースな振り出しに貢献する空気穴仕様のエンドキャップと…

雨天でも安心して使用出来る、特殊防滑塗装のグリップ。

 

全体的なカタログスペックとしては、下記の通りとなります。

   

全長       :

    3.0m

仕舞寸法     :

  40.0cm

自重       :

    250g

先径       :

  12.3mm

元径       :

  29.1mm

継数       :

     10本

カーボン含有率  :

     98%

価格       :

¥10,500 (税別)

 

以上、かなり矢継ぎ早に書き連ねてしまいましたが、ライトゲーム専用ランディングシャフト『Ar.ランディングシャフト 300』のご紹介。

 

現在、11月末~12月にかけての発売開始を目標に、鋭意量産中です!

詳細な使用感なども引き続きお伝えできればと思いますので、是非楽しみにお待ちください!

 

※詳細情報は、近日中に【PRODUCTS】のページに掲載致しますので今しばらくお待ちください。

2017年10月26日
  • RECENT POSTS

  • CATEGORY

  • CALENDAR