FLOAT

シャロー全層、完全掌握!!

「シャローエリアを広範囲に探りたい」「さらに遠くのポイントを攻略するための飛距離がほしい」「バイトだけでなくルアーの動きを確実に感じ、ストレスなく自然に演出したい」さらに「レンジを完全掌握した攻略がしたい」…そんなアングラーの要求を満たしてくれるのがブランドビルダー藤原真一郎考案の『Fシステム』であり、全層完全掌握が可能なシンキングフロート『シャローフリーク Dive』です。

●空気抵抗と飛行姿勢、着水後の安定性を計算したオーバル形状。

●使用頻度の高い絶妙な沈下速度で設定されたシンキングモデル。

●「飛距離」「自重」「体積」のバランスにこだわった構造設計。

●蓄光量を調整したグローカラーは、夜間での視認性も重視。


シャローフリーク ダイブ  
【タイプ】D(ダイビング)  
【カラー】ホワイトグロー
 希望本体価格¥450

タイプ 重量(g) 残浮力(g) 商品コード
D(ダイビング) 8.1g -0.3g 25014
D(ダイビング) 11.7g -0.6g 25015
D(ダイビング) 16.6g -0.8g 25016
※表示している希望本体価格には、消費税は含まれておりません。
※表示している一個あたりの重量および残浮力は平均値です。 多少のバラツキはご了承ください。
※残浮力として表示されているマイナス(-)表記の数値は、沈下速度の目安です。但し、製造工程による若干のバラツキの他、塩分濃度、水温等によっても変化しますのでご了承ください。
※D(ダイビング)=シンキングと同意です

●シャローフリークダイブ構造図●




●基本的な仕掛け図●





●D(ダイブ)モードでの基本アプローチ●

Fシステムの使用モードには幾つかの種類がありますが、『シャローフリーク ダイブ』が得意とする使用モードは [ D (ダイブ)モード]と呼ばれています。
これは、フロート本体が沈下するマイナス(―)浮力状態のモードで、言わばシンキングモードです。『シャローフリーク』のページで紹介されている[P (パラシュート)モード]との違いは、フロート本体に浮力があるか否かです。
[D(ダイブ)モード]では、フロート本体の浮力がないので、フロートもジグヘッドも同時に沈下してゆき、最終的には両方とも着底します。リグの沈下をフロート本体に委ねられるため、先端のジグヘッドを極力軽く設定することが可能であり、その軽量ジグヘッドの利点を生かしたアプローチが水面直下以深のレンジでも演出できます。


PRODUCTS